生徒さんの声

 *現在、ホームステイ紹介業務は行っておりません。ご了承ください。

Yohei. ビジタービザ大学生

海外で英語を学びたい!

そう思って、大学を一年休学しクライストチャーチへ来ました。 その際にお世話になったのがKIWI@HOMEです。

当初、KIWI@HOMEの教育方針は僕にとって衝撃でした。 まず教科書がない! 僕たち日本人にとって勉強といえば教科書、参考書、単語帳、、、ですよね? KIWI@HOMEでは生徒の質問が授業の中心です。

僕は一度、他の語学学校のレッスンを受けたことがあります。 生徒10人に対して先生が1人、その生徒のほとんどが日本人でした。 実際に授業を受けてみると、中学、高校で習ったようなことをずーっと先生が話し、それをノートに書き写す。 ディベートの時間には当たり前のように日本語が飛び交う。こんな状況でした。 僕は思いました。

「効率が悪い!!」 自分がわかっていることもみんなに合わせて勉強しなければいけないので、時間を無駄にしているような気がしました。

ずっとニュージーランドに居れるわけではないので、限られた時間の中でどれだけ新しい知識を得られるかが海外滞在中において重要だと思います。 KIWI@HOMEでは自分のわからないことだけをダンさん、佳美さんが丁寧に教えてくださるので、毎授業新しい知識を得られました。 そこが他の語学学校との違いだと思います。

そしてもう一つ、KIWI@HOMEの教育方針で良かったなと感じたものがあります。 それは「現地の人達との交流」です。 英語は言語なので使ってあげないと、せっかく一生懸命勉強しても意味がなくなってしまいます。 また、現地の人達と交流することで、その人達の考え方や言葉のチョイスなど勉強になることが沢山ありました。 生まれた国、育った環境が違ければ考え方も違って当たり前だと思います。 現地の人達と交流することで自分にはない考え方、良いところをたくさん吸収することができました。 こういうところも留学の醍醐味だと思います。 僕は自分の留学が成功だと思っています。 その成功した留学を語る上でKIWI@HOMEは欠かせない存在です。 というよりほとんどがKIWI@HOMEのおかげと言っても過言ではありません。 本当にこの学校を選んで良かったと思っています。 もしあなたがニュージーランドに英語を勉強しに来たいと思っているなら、僕は自信を持ってKIWI@HOMEをお勧めします。

Junichi. ワーキングホリデー生

KIWI@HOMEを選んでよかった。そしてNZでのワーホリ、留学を考えている方々に勧めたい!これが私の率直な感想です。

始めは、ワーホリビザで最初だけ少し英語の勉強をやって、旅に出ようと考えていました。ところが、DanさんとYoshimiさんと出会い、私の考えは大きく変わりました。

お二人は言語指導として文化理解指導を大切にされています。ほんの英語クラスの一部と捉えるとしたら、それは大きな間違いだと思います。私の感覚としては英語レッスンを通して文化理解まで学べる一石二鳥のスペシャルレッスンだと思っています。英語を単に言語として勉強するのであればどこでも可能ですし、もしかしたら独学で可能かもしれません。しかし、実際にニュージーランドで生活をして英語を使いこなしていくためには、文化理解は欠かせません。それは、私はニュージーランドに来てからわかったことで、日本を出発するときにはここまで必須であることは予想だにしなかったのです。

日本で必死で覚えていった暗記フレーズを必死に使ってみても自分の言いたいことが見事に相手に伝わらないなんてことも多く経験しました。そんな失敗をDanさん、Yoshimiさんに話すと、”そんな言い方はネイティヴはしないよ”、”そんな難しい言い回しは英語的じゃないよ”などと、伝わらなかった理由を的確に指導してくれます。その間違いの根底には、英語と日本語の言語の捉え方そのものの違いや、KIWIと日本人の考え方の違いがあることも多く、この違いを理解していないと的確に指導できないと思います。そして、それらをしっかり理解されているからこそ指導でき、私がモヤモヤしている部分をクリアーにしてもらえたと思います。

英語のニュアンスを捉えるのは、すごく難しく、独学では不可能ではないかと思います。確かに何年も現地で暮らせば少しずつは理解できるかもしれませんが、期間が限られた私には間違いなく無理だったと思います。ましてや、間違った捉えかたでずっと過ごしてしまう期間もあります。しかし、私はお二人から英語のニュアンスを教えていただいて、理解が早まったのではないかと感じています。

また、授業以外にお二人と話しているだけで、いろんなことを学ぶことができました。Danさんは日本に長い間住んでいたこともあり、KIWI文化はもちろん、日本文化についても深く理解されています。私は日本人にも関わらずDanさんに日本文化についても教わっています。他にも私の個人的なビデオ作成、車の購入の仕方、エンジンオイルの交換方法、ワインの知識、ボート作りの知識、お酒づくりの知識などたくさんのことを学ばせて頂いています。実はエンジンオイルを自分で交換したり、ボートを自作することなどからも、KIWIの精神、文化を学んでいることになっていたのです。KIWIは”物を大切にして、何でも自分でやる”という精神があります。こういったことも、お話や体験を通して学ばせていただきました。

ホームステイも長期行うことで徐々にホストファミリーの考え方、ニュージーランドの文化をたっぷり感じ取ることが出来ました。これが、1ヶ月だけならホストファミリーにも慣れたばかりで、一歩深く踏み入れてニュージーランドを知ることができなかったと思います。もしも、お時間があるなら、少し長めのホームステイをお薦めします。

これらのことは、絶対に他のエージェントでは味わうことのできないものです。KIWI@HOMEが生徒との関係を大切にして、少しでもニュージーランドの文化を体験しながら英語を学べるようにと配慮されている証拠です。

M.Hさん インターネットレッスン&短期ホームステイ生

英語のコミュニケーション 

思い返すと2014年、年明け早々のこと。突如として海外渡航を決心し、インターネット検索を繰り返すうち、巡り合ったのがKIWI@HOMEでした。

準備期間は1ケ月半と短く、ワガママな生徒でしたが、渡航前週3回のインターネットレッスンも快く引き受けて下さり、そのお蔭で期待を膨らませてのニュージーランド上陸となりました。私の仕事の都合上、春休み期間に合わせての渡航で、KIWI@HOMEの紹介によって、本当に素晴らしいホストファミリーのもとで10日ほど現地生活を満喫出来ました。

事前のダン先生とヨシミ先生のきめ細やかで濃縮された授業の成果で、現地での生活に何らトラブルもなく、異文化理解をますます深めることに成功したと思います。

帰国後、英語の魅力にすっかり虜となった私はインターネットレッスンを継続することにし、週1回7か月間レッスンに励んできました。IELTS受験を視野に入れ、試験対策を主に学習を続けました。KIWI@HOMEのレッスンでは本当に身になる英語を学べます。ただし受け身で居ることはご法度です。自分でとにかく問題をこなし、疑問点がたくさん浮かんで来るくらい真剣に取り組む姿勢が必要です。課題をこなせばこなしただけの手応えがありました。その中でもダン先生のライテイングの添削は、まさに職人技であると強く思います。またヨシミ先生の温かい励ましの言葉はいつも心の支えでした。

私自身の仕事も多忙を極める中、この秋に初めてIELTSを受験しました。結果は目標のスコアに届かず悔しい体験でした。しかしながら短期間で効率よく学べたのは先生方のサポートあってのことです。頑張る生徒を親身になって応援してくれるのがKIWI@HOMEです。これから再受験を目指し、さらなる努力を重ね研鑽に努めたいです。

最後に、KIWI@HOMEとの出逢いによって私の毎日は劇的に変化し充実したものとなりました。学生の時から好きだった英語にとことん向き合い、夢のような時間を過ごすことが出来ています。先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。今の仕事に英語力はさほど要求されませんが、英語が使えると可能性が広がります。今後は転職も含め出来る限り、攻めの姿勢で歩んでいこうと思います。これからも末永いお付き合いを宜しくお願い致します。

 

M. I さん 留学生さんのお母様


息子がKIWI@HOMEさんに昨年1年間お世話になりました。 ダンさんと佳美さんご夫婦が親身にサポートして下さったおかげで、 ニュージーランドではいろんなことにチャレンジし、成長して帰ってきました。 息子の変化を目にし、私自身が行ってみたくなり、先日クライストチャーチを訪問しました。 クライストチャーチで私が出会った人たちは、皆親切で暖かい人柄の方達ばかりでした。 ニュージーランドの人々の自然を大切にする姿勢と身の丈にあった暮らしなど、考えさせられることが多く、 良い経験になりました。

 

 

 

 Naomi. ワーキングホリデー生

クライストチャーチに滞在するのは今回が初めてでした。初めてのワーキングホリデー、初めての海外生活で怖気づくこともありましたが到着して数週間もすると街の魅力に気づき始め、安心して生活も出来ました。

クライストチャーチの魅力といえば、清潔で自然が豊富な街と現地の人々でしょうか。人種差別の不安がありましたが、滞在中に差別を感じたことは一度もありませんでした。 街では、すれ違う子供から大人までが笑顔で挨拶してくれます。バス停に座っているときは、笑顔で「どこから来たの?」と話しかけてくれます。スーパーの店員も親切で、海外の接客は悪いというイメージが変わりました。 安心して生活が出来たのは、街の人との距離をあまり感じなかった為でしょう。現地の人は「何もない街だよ」と言いますが、私の目にはとても魅力的な街に映りました。

滞在3ヶ月目あたりから就職活動を始め、大型ホテルのハウスキーピングの仕事を始めました。あまり英語に慣れていなかったので、職場の同僚とうまく付き合えるか不安でした。緊張しながら初出勤した日は、職場の誰もが歓迎してくれ、私の英語が未熟だと分かっても、友好的に話しかけてくれました。 ハウスキーピングの仕事をする人は、外国人が多いイメージでしたが、私の働いていた所は、8割以上がKIWIで、あとはビザで一時的に滞在している人達でした。職場の雰囲気は今までの私の働いた経験の中で一番良く、皆が誰かを気遣い、助け合っているのがよく分かりました。

ニュージーランド人と日本人の職場の雰囲気はかなり違うと感じます。

ニュージーランドでは人権保護の意識が強いので、従業員は心にゆとりを持って仕事ができます。仕事場でストレスが溜まるのは当たり前だと思っていた私にとって、とても理想的な環境でした。

ワーキングホリデーでこの国を選んで本当に良かったです。 クライストチャーチには、数週間の旅行では気づかないだろう魅力があります。

自分にもっと英語力があれば、もっと生活を楽しめたし、この街をさらに好きになっていたと思います。英語が上達するよう今後もKIWI@HOMEのインターネットレッスンで頑張ります。

最後に、今回のワーキングホリデーをサポートして頂いたKIWI@HOMEの先生方に厚く御礼申し上げます。文化や言葉の壁がありながら、クライストチャーチの魅力に気づけたり、安全に生活が出来たのは先生方のサポートがあった為です。 もしすべてのことを1人でやったり、他のエージェントを利用していたらニュージーランドに対する印象が変わっていたと思います。 ありがとうございました。またこれからもよろしくお願い致します。

 

Mai. 夏休み短期留学生

私は大学の夏休みを利用して、約3週間クライストチャーチに滞在しました。今回がたった一人で行く海外だったので不安でいっぱいだったのですが、KIWI@HOMEさんには出発前からもサポートをしていただき、無事に来ることができました。

私は来たばかりの頃、ここでの生活は慣れないことばかりだったし、ホストマザーとも上手くいっていない気がしてとても悩んでいました。ホストマザーは優しく話しかけてくれるのに、私は逆にネガティヴに受け取ってしまって自分の頭の中でどんどん混乱してしまい、このまま我慢するべきなのか悩んだけど、YoshimiさんとDanさんに相談したら、『ここではこういった考え方をするから誤解してるだけだよ。思っていることがあれば、その心の内もきちんと言葉に出して伝えるほうがホストとの間に壁ができなくて、きっとホストもそのほうが喜ぶと思う。それが西洋の正直さということ。』とかアドバイスをもらって、私の中でもやもやしていたことをどうやってホストマザーに伝えたらいいか英語の文章も教えてくださって、そのおかげで自分の気持ちもきちんと伝えることができて、その後ホストファミリーとも上手くやっていくことができました。

また、小学校のボランティアも紹介してもらったり、地域の方との交流の機会も設けていただいて、たくさんの経験をさせていただくことができました。

授業では、単純な英会話だけではなく日本の英語授業とは全く異なる方法で私のいつも疑問に思っている英語文法や発音、西洋文化について教えていただき、とても実践的な授業なのでホストファミリーとのコミュニケーションにも即、役立てることができました。また、ここでの普段の生活や政治の体制など、たくさんの話も聞けてとても興味深かったです。 私は初めての海外滞在にクライストチャーチを選び、またKIWI@HOMEを通して来れたこと本当によかったと思いました!本当にお世話になりありがとうございました。

 

Chie. ワーキングホリデー生

私は昔から海外に行きたい、英語を話せるようになりたい、と思っていましたが、日本での自己勉強では難しいと思い、数年前、地球一周の船旅PEACE BOATに参加した際、英語のグループレッスンを受けました。レベル別で、日本人5.6人に対してネイティヴ先生一人が教える形式で、グループ内でカンバーセーションをしたり、ゲームをしたりと楽しいレッスンでした。しかし、生徒同士の会話では知らず知らず日本語を話してしまい、また先生との関わりが少なく個人レッスンに比べると上達が遅いのではないかと感じました。

”もっと実用的な英語を学びたい、そのためには海外に行くしかない” と思い、ニュージーランドにワーキングホリデーに行くことを決めました。そんな時、インターネットでKIWI@HOMEさんを知りました。最初は、ホームステイの手配だけをエージェントに頼むつもりでしたが、KIWI@HOMEさんは、マンツーマンの英語レッスンも直接指導してもらえると知り、その要領の良い英語レッスンメソッドについて関心を持ちました。語学学校は海外からの友達を作りやすいというメリットもありますが、友達と遊ぶ時間が多くなってしまったり、授業時間が長くなったりとネイティヴとの関わりがつくりにくいというデメリットもあると思い、KIWI@HOMEさんを選びました。

事前に日本にて、スカイプでの英語レベルチェック、日本にいる間に勉強しておく点などの細かいアドバイスをしていただき丁寧な対応だと感じました。

実際レッスンを受けてみて、聞いていた通り、実践的な英語を学ぶことができ、毎日の生活やホストファミリーとのコミュニケーションの中で使える英語を思う存分学び、実践することもできました。マンツーマンレッスンなので、なんでも質問でき、英語だけでなく、KIWIの文化についても学ぶことができました。そのお陰で、ホストファミリーとも誤解や心の壁もなく、自分でもびっくりするほどコミュニケーションを取ることができ、良い関係を築くことができました。これは、まさに私が期待していた、ホームステイ体験でした!

ホストファミリー選びも、ただ空いているところに入れるというのではなく、私の希望に加え、私の性格や経験を考慮して私に合ったホストをしっかり考え選んでくれました。また、KIWI@HOMEさんは、NZの生活の中での注意点だけでなく、フラット探しや車を買うときのアドバイスなど、細かいところもサポートしてくれるとても頼れる存在です。名前の通り、とってもアットホームで親身になってくれるので、KIWI@HOMEさんにお願いしてよかったと思っています。

  

Nodoka. インターネットレッスン生

オーストラリアより

私は現在オーストラリアの地元企業でオフィスワーカーとして働いています。色々な国の人と英語で仕事をし、今まで経験したことのない環境でとても充実した生活を送っています。これも、今の英語力なしでは、この環境に身を置くことはできなかったし、それはいつも熱心に英語指導してくれるYoshimi先生とDan先生のお陰だととても感謝しています。

私はクライストチャーチで丸一年KIWI@HOMEさんのレッスンを受け、その間にTOEIC750、IELTS6.5を取得しました。丸一年といっても、語学学校のようにフルタイムで缶詰状態で授業を受けていたわけではなく、週平均6時間(1フレーム2時間/週3日)という自分に合ったペースをYoshimiさんのカウンセリングで相談しながらこなし、とにかく自己の英語学習スタイルというものを1年かけて確立していきました。

レッスンを始めた当初は、理想の自分と現実のギャップに悩むことが多かったのですが、自分の気づかない内に、会話力は伸び、半年もした頃には上達を実感し始め、英語でコミュニケーションをすることが次第に楽しくなりました。もしも、KIWI@HOMEさんの授業を継続しないで簡単に諦めていたら、全てはそこで終わってしまっていたでしょう。中々うまくいかなくて本当に辛かった時も、諦めず続けてきて本当に良かったと今強く感じています。

これは私個人の意見ですが、語学学校でも同じことが言えるとは思いません。実は私は語学学校にも通ったことがあるのですが、語学学校は集団学習が一般的であり、一人ひとりの生徒より全体のバランスで授業が進行するため、私が毎日の英語の疑問を解決するということが不可能でした。KIWI@HOMEさんでは、生徒が自分の授業を作る、つまり私が日々疑問に思ったり、ネイティヴスピーカーと接して湧いてくる質問を解決していくということが、授業内容になるわけですから、毎回レッスンが終わった後は、疑問が解決されて、自分の理解度、満足度を毎回感じることができました。

語学学校とも、他の個人レッスンとも違う、KIWI@HOMEさん独自の、私の英語上達を一番引き出してくれたものは、Dan先生が日本人思考回路と、日本人の理解しにくいという点を知り尽くしていること、そして、Yoshimi先生が生徒さんのレベルに合わせて基礎からわかりやすく日本語で指導してくれることです。KIWI@HOMEさんには、生徒さんの英語上達のための英語指導のあらゆるノウハウや環境が揃っています。

ただ、KIWI@HOME英語レッスンメソッドは、教室に行って受身に授業を受けることでは全然なくて、自分自身のやる気と能動的実行力がとても大切です。常に、“自分から!という姿勢がKIWI@HOMEメソッドそのものなのです。つまり、レッスン時間以外も、レッスンの一部のようなもので、毎日“自分と英語”ということについて考えながら積極的にネイティヴスピーカーとの対話学習に取り組まなければレッスンが進まないし、また、自分が英語を学習してどうしたいのか、英語をどう使い、英語人とコミュニケーションをとって、国外で暮らしたいのか、仕事で活かすのかなどです。もしそうなら自分のキャリアも考えて日本にいる間からきちんと計画を立てて、長期的なスパンで英語に取り組んでおけば、もっと効果的に英語を伸ばすことができると思います。

最後になりましたが、Yoshimi先生、Dan先生、レッスン引き続きよろしくお願いいたします。できることなら、いつかクライストチャーチで暮らせることができればと願っています。そして、また教室でお茶を飲みながらレッスンを受けたいです。クライストチャーチのゆったりとした時間の中で、優しい人たちに触れながら英語を学ぶことができる人たちをとても羨ましく思います。

 

Kana.短期語学留学&ボランティア大学生

私はゴールデンウィークに東北の被災地へボランティアに行ってきました。ボランティアというものに興味を抱くきっかけとなったのが、ニュージーランドはクライストチャーチのボランティア体験です。それまで私はボランティアというと、熱心な人たちがするスゴイこと、というイメージを抱いていました。災害ボランティアや、ごみ拾いなど無償で人の役に立つ社会貢献なんて、私には無理だと思っていました。それは多くの日本人に共通することだと思います。しかし、クライストチャーチに行って、ボランティアに関わる人々と出会って、私のそのイメージはがらりと変わりました若い学生からお年寄りまで、KIWIはまるで趣味のように気軽にボランティアに参加し、活動を楽しんでいました。例えば、花を植え替えたり、イベントを開催したりして、好きなように活動をし、周りの人々との会話を楽しんでいました。ボランティアってこんなに気軽なのか、と気づいた私は日本でもこの経験を次に繋げようと、東北のボランティアに参加を決めました。私は今回大学からの学生ボランティアとして活動したので、滞在していた地域に密着した、気軽なボランティア活動をすることができました。近所の住民にちょっと花壇の整備を手伝ってほしいと言われてお手伝いする、というような感じで、クライストチャーチのボランティアの感覚と似たスタンスで良いなあ、と感じました。日本ではまだまだボランティアに高尚なイメージがありますが、クライストチャーチのボランティアを参考に、もっと気軽な活動が広がればいいなと思います。

 

Mika.ワーキングホリデー&インターネットレッスン生

帰国してから半年以上経ちました。

地元で仕事にも就くことができたのですが、最初から英語を使う業務ではなかったため毎日が日本語漬けでした。改めてニュージーランドに滞在する意味を痛感しました。自然と英語の環境に身をおき、毎日愉快なKIWIたちと英語を話すのがとっても懐かしい!すごく意味があった日々をおくっていたんだなとつくづく感じています。

だからといって、ただ日本語だけに染まっていくのは勿体無いので帰国後もKIWI@HOMEさんのインターネットレッスンは続けさせていただいています。

Dan先生は私が少しでもニュージーランドでの感覚を失わないよう、日本でも英語環境をキープできるような情報を次々を提供してくださいます。たとえば、ネットニュースを見ることや、間違った英語を紹介するウエブサイトなど、とても興味が湧きやすい面白いものを探してくれます。

そして、ついに!!約一ヶ月前、念願の海外事業部の業務に就くことができました。担当はアフリカなので、時差があるためお客様とはメールでのやり取りとなります。しかし、アフリカの方の英語は私には理解しがたく、一生懸命クリアーなコミュニケーションができるように必死で考えて説明していくうちにとってもやりがいを感じるようになりました。また、ちょっと大げさかもしれないけど自分がNZ渡航前にしていた職種のお仕事よりも自分の能力を活かせたり、会社から必要とされている実感が湧いてきました。

そして、ニュージーランド留学+インターネットレッスンでYoshimi先生やDan先生からさまざまな角度からの英語指導、文化指導を受けたこと一つ一つが今になって、”あ~そういうことか・・・”とすべて実践英語のためだったとフラッシュバックのように蘇ってきてそれも楽しいです。

今度もインターネットレッスン、よろしくお願いいたします。

 

 

SHIN. 医学生

Kia ora!  前々から海外の臨床医学に興味があり、将来英語圏の病院で研修ができるようになるための準備としてKIWI@HOMEにホームステイを申し込みました。

ニュージーランドに行く前、はじめは英語の能力を伸ばすことだけが目標でしたが、Yoshimiさんとメールでのやりとりをしていく中で、英語圏の医療現場で働くということが最大の動機であり、そのための前提として英語の能力を身につけていくことが大事なのではないか、ということに気づかされました。

そこで、ダメもととは思いつつ、病院の待合室などで少しの間見ることができないかとお願いしてみたところ、なんとYoshimiさん、Danさんの尽力で奇跡的にもクライストチャーチ病院で救急医学の体験をさせて頂くことになりました!
クライストチャーチ病院での研修は素晴らしく、夢のような滞在でした。また同時に、Yoshimiさん、Danさんとの英会話レッスンでは正しい発音から単語の細かなニュアンス、そしてこれかの勉強方法についてまで非常に有用な、活きた「英語」を教えてもらい、大変感謝しております。

非英語圏の地域で自分一人で英語を学習していては、おそらく知り得ない貴重な指針でした。以上、ニュージーランドで何もつてのない私が医療、英語ともに非常に勉強になったのはひとえにYoshimiさん、Danさんのおかげであり、これだけでも十分KIWI@HOMEの素晴らしさが分かって頂けたかと思いますが、実は最大の魅力はYoshimiさんの料理の素晴らしさとDanさんとのワインのひとときにあります。ニュージーランドのワインは世界でも一番でないかと私が勝手に思うぐらい素晴らしく、すっかり虜になりました。そのワインとともに食べるYoshimiさんの料理は海外での慣れない疲れや不安をいっぺんに吹き飛ばしてくれますよ!

 

ERIKO. 訪問ビザ生

私は最初はワーキングホリデービザで ニュージーランドに入国し、その後学生ビザに切り替え語学学校に6ヶ月通いました。クラスメイトや先生もとてもよくしてくれ平日はもちろん週末も必死で勉強しましたが、足並み揃えて学習するということに次第に無理を感じてきました。学校が終わり、プライベートレッスンも受けるようになりましたが自分の英語が上達しているという実感がなく逆に焦りがでてきました。もう授業も受けたくないというところまで悩んでいたとき、KIWI@HOMEの存在を知りラストチャンスのつもりでレッスンを受け始めました。

KIWI@HOMEの良いところは、マイペースでリラックスして自分が理解できるところまで何度も質問できるところです。語学学校ではグループレッスンなので先生は一定のスピードを落とすことはできないし、期間内に全ての範囲を終えなくてはならないので次々と進もうとします。つまり、曖昧な部分は質問できないまま過ぎていくことになります。

Dan先生はNZ人ですが、日本語が流暢に話せますし日本人の英語の間違った学習方法や考え方が分かっているので安心してレッスンを受けることができます。語学は文化と関連しているので理解しにくい事が多々ありますが、その点についてもきちんと説明してくれます。
それでも、理解出来ない場合は、Yoshimi先生のレッスンを受ける事もできます。同じ日本人なので英語に対する日本人サイドからの考え方や弱点が分かっているので、更に補強理解ができます。英語以外についても良き相談役のような存在なので何かあっても心強い支えになると思います。

‘英語を伸ばしたい!’と思ったら、ほとんどの人が ‘語学学校に通う’ と連想すると思います。なので私も語学学校に通いました。語学学校でも英語を伸ばすことは可能です。ですが、‘本当に確実に英語を伸ばしたい’ と思うならプライベートレッスンでリラックスしながら自分がきちんと理解できるまで指導してくれるKIWI@HOMEをお勧めします。

私は7月中旬に日本へ帰国しますが、その後もインターネットレッスンを予約してレッスンを続けます。KIWI@HOMEのレッスンを受け始めて5ヶ月になります。未だに英語に対する壁に何度もぶつかり英語って本当に地道に努力を続けないといけないってつくづく思うのですが、語学学校でフルタイムで勉強していた6ヶ月よりも確実に実りのある5ヶ月だったと実感しています。KIWI@HOMEでは、私は週にたった6時間の授業だけでした。金銭的にもとても助かりまし、すべてにおいてビジネスというより生徒の立場で英語指導を考えられていると思います。

もし、私がKIWI@HOMEに出逢っていなかったら、私はずっとどう英語を伸ばしたらよいか悩んでいたと思うし、今のように上達はしなかったと思います。KIWI@HOMEに出逢えて本当に良かったです。

 

NOZOMI. ワーキングホリデー生

なぜ、私がKIWI@HOMEの門をたたいたかというと、私はNZにワーホリで入国してすぐラッキーなことに英語環境で仕事が見つかったのですが、その後は英語の伸び悩みと伝わらないいらだちがやってきました。もちろん入国してすぐにグループレッスンには通いましたが身にならず1週間でやめました。

先 生と生徒で1:1のレッスンなら生徒に合わせて行うのは普通なのかと思って次はプライベートレッスンを別の先生に習いました。だけどその先生は私がレッス ンのやり方をリクエストしたとき、はっきりと『嫌だ、僕はやりたくない、それは面倒くさい!』と言い切られて、頭にきましたし、結局は先生のスタイルで行 うんだなと解り、その日でレッスンを止めました。それのせいで個人レッスンへの疑いも持って、英語の勉強もやる気が下がりました。

だ けど、ダン先生は会話をしながら私の状況やタイプを考えて察してくれて、次のレッスンの時には、今現在の私に合わせた単語集やフレーズ集を作っていてくれ たので、すぐその場から会話の中に使えるしびっくりするほど早く身になるので 英語の学習への意欲もずっと落ちずむしろ半ば諦めかけていた英語学習にも希 望が持て始めました。

こ の突然の地震が来なければ私はまだまだ通う予定でしたが、仕事も失って収入も減ってしまったのでレッスンを終了し全額払戻しをしてもらいました。これは、 語学学校ではしてくれないと後で知りました。その後も佳美さんは私の安否をきづかってくれたり、今後の行動に対して協力してくれたりと、変わらずに親切に してもらって本当にありがたいです。なぜなら、私はエージェントを通さずNZ入りし結局誰も頼るところがなかったのです。地震発生時は偶然、ダン先生のレッスン中で何も心配することがなく安全に過ごせたほか、レッスン後に私のフラットまで車で送ってもらい、でもフラットが被害に合いその日は寝る場所もなかったので、KIWI@HOMEの他の生徒さんと一緒にKIWI@HOMEさん宅に一泊させていただきました。

私のビザがもうすぐ切れるのでクライストチャーチを去らなければなりませんが、地震が起きていなければ自分の仕事でワークビザに切り替えて、ずっとKIWI@HOMEさんで英語レッスンを続けたかったのですが、それができなくて本当に残念です。

でも、少し落ち着いたらまたインターネットレッスンを利用してでもダン先生のレッスンを受けたいと思っています。

NZに来てKIWI@HOMEで勉強できて、ダン先生と佳美さんと他の生徒さん達と会えて私はラッキーでした。これからも英語の勉強はやり続けます!!

最後に、私はビザの関係でクライストチャーチを仕方なく去りますが、クライストチャーチ郊外での安全面には支障がないし、特にKIWI@HOMEさ んのある北西地域はまったくといっていいほど被害がなかったので、英語勉強には絶対お勧めです。英語学習無しで、又は多人数でのグループレッスンだけでな んとかなると思っている方!それは間違っています。本当に確実に英語を上達させるためには正しい英語指導をしてくれる先生とガイドやサポートをしてくれる 機関が必要で、それを見抜く力もとても大事です。それは、私が実感したことです。

 

Nana. インターネットレッスン生

私の生活と英語

私は通常、仕事柄、自宅でデザイン画を描いています。私の世代(30代)以上の日本の英語教育は受験英語なので、以前は私も英語が試験科目という観念が強く少なくとも英語が外国人とのコミュニケーションの道具だという認識が全くありませんでした。

ところが、会社での私のポジションは海外の取引先の方たちに私のデザインを紹介するということもあり、海外出張は仕事の必須条件になります。また、海外から取引先の方が来られた時にも会社のオフィスで英語でのプレゼンテーションをしなければなりません。もちろん彼らは日本語が全く話せませんので英語でのコミュニケーションが当然の課題になります。

 

インターネットレッスンを選んだ理由 私は仕事に熱中すると中断することが難しく、オフィスでの仕事以外はほとんど自宅中心の生活になります。以前はクオリティレッスンが欲しかったこともあり、大手英会話学校を探しましたがプライベートレッスンには莫大な料金が掛かり希望の時間予約が取れないことがわかりました。そこで手軽なカフェレッスンを急遽 受け始めましたが、半年で退会しました。カフェレッスンは英会話の実践力がある方が気軽に海外の方とお話を楽しまれるというくらいの余裕のある方にはいいかもしれませんが、私にのようにハチマキにペン、そして大きな声をだして何度も発音練習するといった雰囲気の中で学びたい方には人目を気にしなくてすむインターネットレッスンが最適です。ちょうど私に合う英会話レッスンがないか困っているときに偶然、友人からDanさんとYoshimiさんを紹介され出逢うことができました。最初はインターネットレッスンをやってみたいと考えてみたことがありませんでしたが、自宅から通学するという煩わしさもなく仕事の合間に時間を無駄にすることなく受講できるので助かっています。お出かけの服装をあれこれ選ぶ時間さえ省くことができます。また、スカイプやMSNメッセンジャーなどインターネット電話を利用してのレッスンなのでレッスン費以外はコストがかかりません。今ではインターネットレッスンは私の生活で無くてはならないものになっています。お子さんがいて英会話学校への通学が困難な方や、お仕事や学校が忙しく英会話レッスンを諦めている方もいらっしゃると思うので、そんな方にインターネットレッスンは本当にお奨めです。

KIWI@HOMEと出逢えて良かった

Dan先生は本物の先生だと思います。私の仕事内容は友人ですら理解しづらい様子ですが、Dan先生は御自宅に近い図書館から私がしているデザインの内容の本を借りて私がよく使うデザインの専門用語などを調べてくださったり、気持ちも含めて私の表現したい内容を十分理解した上で英語指導してくださいます。また、海外のお客様へのプレゼンテーション表現から日常的なマナーまで細かく教えてくださいます。例えば、日本人が思う自己主張についても西洋人にも謙虚な気持ちがあるとか、Yes, No をはっきり示すことと自分の意見を他人に押し付ける自己主張とは違うことなど、日本人が誤解しがちな西洋人観などまでアドバイスしてくださいます。Dan先生に英語を習い始めてから私の英語観や西洋人に対しての概念が変わり、英語を使って人とコミュニケーションをすることの本当の意味をやっと理解することができるようになりました。また、Dan先生は日本語も話せるので言語の壁を全く感じることなくレッスンを受けることができレッスン内容がクリアーでリラックスできます。英語の発音、文法、ニュアンスはもちろんのこと、西洋人の思考回路が日本人と異なるなどまで教えていただけるので本当に助かります。 またYoshimiさんがしっかりサポートしてくださるので、何か心配なことがあれば親身に相談に乗ってくださるのも安心してレッスンを続けていける理由です。今春の出張前も神経質になっていた私をDan先生は先生の立場から、Yoshimiさんは英語に携わっている日本人として違う角度からアドバイスをいただき本当に感謝しています。指導力、人間力の両面からお2人に出逢えて本当に良かったです。これからも末永く宜しくお願いします。

 

MIKA. インターネットレッスン&ワーキングホリデー生

私は百貨店のお菓子販売のお仕事をしていました。英語圏のお客様もいらっしゃるので英語で話してみようと何度も思いましたが、とっさの一言がでてきません。小さい頃から英会話が大好きで高校の国際科も卒業したので例え海外のお客様が来ても少しは対応できるだろうと自分の英語力を過信していました。英語が大好きなのに思うようにでてこない!!その悔しさに学校とは違う形で英語をもう一度学びたいと思うようになりました。考え抜いた結果、一大決心をして仕事で貯めたお金でニュージーランドへワーキングホリデーで行くことに決めました。

しかし、海外に1年間滞在ということでホームステイについて父親から大反対がありホストファミリーへのケアーも重視している(滞在者だけではなく)KIWI@HOMEさんに英語指導も含めてお世話になることにしました。なぜなら、Dan先生はニュージーランド人で日本人よりもニュージーランドのことを良くおわかりだと思いますし、Yoshimiさんはメンタル的な部分で十分なサポートが期待できると思ったからです。お陰で父親からの渡航許可もおりました。

ニュージーランド渡航までスカイプ電話を利用したインターネットレッスンを週2回、Yoshimi先生から受けています。実は、高校の時に学校の研修旅行でアメリカに2週間のホームステイ滞在をしました。でも今から考えるとネイティヴスピーカーとのやりとりが気持ちよく理解できたわけではなかったのです。今は、Yoshimi先生から細かい英語の基本をもう一度習っています。文法や発音だけではなくネィティヴらしいイントネーションやニュアンスの違い、そして文化や考え方の違いまで理解することは言語を学ぶときに避けては通れないことなのだと初めて知りました。以前は日本人の先生から英会話を習うことに少し抵抗がありましたが、文法説明や発音の細かいメカニズムまではネィティヴ先生に英語で指導を受けてもきっと理解が曖昧だと思います。私のように少し英語にかじったくらいの人は徹底的にそのレッスンを理解できるということがお金も時間も無駄にしない方法だと思います。

先日、早口言葉を発音訓練として学習しました。確かにYoshimi先生の言うとおりに繰り返し練習してみると自分では無理と思っていた文章が意外とすらすらできました。それに凄く楽しいんです。今までは、単調な‘学校の勉強’的な自主弁を淡々としていました。渡航前にインターネットレッスンをやっていて本当に良かったと思いますし、そのレッスンの中でニュージーランドについての話題もでてくるので日本にいながら既に半分ニュージーランドにいる気分で自信がつきました。ニュージーランドに着いたらDan先生から英語を習うことができるというので今から楽しみにしています。KIWI@HOMEさんにお願いしてプライベートレッスンを希望して本当に良かったです。なぜなら、そのレッスンが100%自分に合わせていただける内容になっていて質問したいときは何でも聞くことができるし、プライベートレッスンなのに良心的なレッスン料金というのも嬉しいです。ニュージーランドへ行くにあたり私の精神面も気遣っていただき本当に頼りになります。現地でもよろしくお願い致します。

 

J.K. 高校留学生

댄과 저는 거의 일년 반동안 수업을 같이 하였습니다. 아직 저는 댄과 수업을 계속 하고 싶고 그에게 배울 것이 많다고 생각합니다. 이 기간동안 적지만 한편으론 많은 장점들을 찾을 수 있었고 이것이 제 공부에 아주 큰 도움이 되었습니다. 과외라면 수없이 많은 선생님들을 봐왔지만 모두다 전형적인 과외선생님의 스타일만 갖고있고 수업방식도 틀에박힌 방식처럼 짜져서 그다지 도움이 되지 못한 수업들이었습니다. 하지만 댄은 마치 요즘 십대들을 다 꽤뚫고 있다는 듯이 모든 면에서 학생들에게 가장 좋은 수업을 제공하였습니다. 그는 수업 시간동안 학생들의 면에서 생각하고 말하며 그러하에, 학생들을 더 쉽게 이해하여, 수업시간을 잘 활용할 수 있었습니다. 그 덕분에 학교 성적은 언제나 좋았고 특히 영어나 물리에서 그는 정말 많은 도움이 되었습니다. 또한, 그는 상식과 지식도 많아서 저는 그 쪽에도 많은 향상이 있었습니다. 학생입장으로써 지금의 하이스쿨 학생이라면 저는 댄을 정말로 추천하고 싶습니다.

Dan and I have been having lessons for almost one and a half years now. yet, i still want to carry on having lessons with him as i think there are lots of things to learn from him. In this period of time, i could find many positive effects and this has been a great help for my study. as for tuition and lessons, I have met tens of tutors but all of them had only 'typical tutor's style' and the teachings were done in the same way (poorly) so there have been many times that weren't beneficial at all. however, Dan, as if he has an insight of all teenagers, provided the best lessons for students in all aspects. During the lesson, Dan and I could utilise the time well since he thought and saw things from student's perspective and therefore better understands students. As a result, my school report was always good and especially in the area of physics and English he has been a great help.

Also, he has lots of knowledge and knows lots of on-going issues so I also could improve in those aspects. I, as a student's point of view, want to recommend Dan as a personal tutor for those at high school